便利屋、トイレ詰まり、水もれ、不用品回収、太陽光発電、静岡県

 

太陽光発電

 

太陽光発電とは

太陽光発電とは
 
太陽光発電とは、文字どおり太陽光のエネルギーを太陽電池によって電気エネルギーに転換して発電をおこなうことをいいます。
一般住宅向けには、主に屋根部に住宅用太陽電池(モジュール)を取り付けて発電を行い、それによって住宅で使う電力をまかなうという目的で使用されます。
太陽光のエネルギーによって発電をするため、発電量は天候によっても左右されますが、使い方次第では余剰電力を売電または蓄電できるくらいの発電力があります。

昼間は発電しつつ電力を蓄え、夜は昼間蓄えた電気を使い生活をするという、完全自給自足のスタイルを理想としています。
導入すると、全て発電した電力だけで賄わなければならないかと言えば、そうではありません。
もちろん悪天候などが重なれば発電できる電力が少なくなりますので、その場合は通常の電力供給を受けることも出来るので安心です。

「どんな屋根でも取り付けられるの?」といったご質問をよくいがだきますが、ご安心下さい、どんな屋根でもタイプに合わせて取り付け可能です。
 

太陽光発電のメリット

太陽光発電のメリット
 
一番のメリットは、やはりふだんの電気料金が抑えられるということです。
天気が悪く発電力が少ないときには電力会社からの供給を受けることになりますが、必然的に電力会社からの電力を消費する量は減少します。
効率よく発電して余れば売る、足りなければ買うという電気の新しい使い方のモデルといえます。

二番目のメリットは環境への影響です。
電気を発生させる際に、必要なのは太陽電池のシステムだけで化石燃料を媒介としないため、燃焼によるCO2の発生が全くありません。
光を取り込み電気に変換しているだけなので、放出する化学物質などの不純物もなく、クリーンで安全なエネルギー供給が出来るのです。
 
三番目のメリットとして災害に強いことが挙げられます。
台風や地震など災害の際に、長時間の停電が発生し、電気の供給が受けられなくなったときでも、太陽光発電が無事であれば、電気を使用して生活することができます。万が一のときの安心、これも太陽光発電の大きな魅力のひとつです。
 

他社との違い

他社との違い
 
当社では、新築から年数が経過した屋根の上に太陽光発電を設置する場合、まずは屋根の補修や塗装工事を行うことをおすすめしています。なぜなら、一度太陽光発電(モジュール)を設置してしまうと、その下の屋根の補修や塗装が大変面倒になるだけでなく、費用も余分にかかってしまいます。

また、太陽光発電は屋根部に設置するのが一般的です。
屋根工事の場合、直接屋根に上って工事をする場合が多く、足場を組まないケースがほとんどです。
しかし、安全性を考えると足場の設置は必要といえます。
弊社では、以下のこだわりをもって施工いたします。

弊社では、太陽光発電工事の際は全邸足場を仮設します。
理由は第一に安全のため。事故を起こしてしまったら、多くの人に迷惑をかけます。
第二に作業の効率化。
足場があると、効率よくスピーディに工事ができます。
そして、第三の理由はお客様に工事を確認していただくため。
お客様の立場で考えると、「しっかり工事してもらってるかな?」「瓦が割れていないかな?」と心配なさるのが当然のことです。足場があれば、作業の合い間での工程の説明や最終の仕上がりをお客様の目で確認していただくことができます。
太陽光発電、オール電化のことなら
ジャパンホームサービスにお任せ下さい!

〒431-0203
静岡県浜松市西区馬郡町1850-16
フリーダイヤル:0120-182-184
FAX:053-597-2208
   
<<株式会社ジャパンホームサービス>> 〒431-0203 静岡県浜松市西区馬郡町1850-16 TEL:053-597-2288 FAX:053-597-2208