便利屋、トイレ詰まり、水もれ、不用品回収、太陽光発電、静岡県

qrcode.png
http://www.japanhomeservice.com/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社ジャパンホームサービス
〒431-0203
静岡県浜松市西区馬郡町1850-16
TEL.053-597-2288
FAX.053-597-2208
住まいのトラブル全般・水周り・
家事委託・定期点検・定期清掃・
各種店舗リフォーム・
各種リフォーム・
店舗のトラブル全般・塗装など
 

エコキュート

 

エコキュートとは

エコキュートとは
 
空気中の熱を利用してお湯を沸かす、ヒートポンプ式の給湯器です。
従来の湯沸かし器と違いその場その場でお湯を沸かすのではなく、深夜電力を利用してお湯を沸かしてそれを貯湯しておくので生活習慣や使うお湯の量によってとても効率的に使用することが出来ます。
また触媒としてフロンなどの温室効果ガスを使用しないので地球温暖化への影響が少ないのも特徴です。

料金に関してもエコキュートが主に稼動する時間帯は比較的電気代の安い深夜がメインです。
ヒートポンプの特性上空気中の温度が高い昼間の方が効率がいいのではないかと思われがちですが、昼間は他の事にも電力を使いますので結果的に大量の電気を使用することになり費用対効果はあまりよくありません。
 
 
 

エコキュートのメリット

エコキュートのメリット
 
エコキュートの魅力はやはり従来の給湯器に比べると料金が安くなるということです。
左図はあくまで目安ですが各メーカー毎に省エネ運転モードなどを設定している場合がほとんどですので、ご家庭の生活スタイルや使用するお湯の量によって貯湯量を調整すればより効率的に使用する事が出来ます。
電力会社によっては深夜料金を大幅に値下げするオール電化用の料金プランもありますので、併用することでよりお得に利用することが出来るでしょう。

しかし欠点もあります、給湯器の他にヒートポンプを設置しなければならないので場所をとるという事です。
それに深夜に動かすにしては駆動音が大きいと言う点も上げられます。
大体エアコンの室外機と同じくらいの音がすると考えていただければ間違いありません。

メリットとデメリットを見比べて頂いて、それでもご興味があるならご一考下さい。
ご相談からお見積もりまで、承ります。
 

他社との違い

他社との違い
 
エコキュートを取り付ける際には基礎が大変重要になってきます。
370リットル・エコキュートのタンク部分は満水の状態で約450kgの重量ですから、タンク下の基礎が非常に重要です。
施工中や施工後の事故を防ぐためにも基礎工事を疎かにせずにしっかりと施工します。

さらにエコキュートの配管材料にはいろいろなものが使われています。
配管材料は価格が安い順から塩ビ管・銅管・架橋ポリ管などさまざまです。
そのなかで現在最も多く使われているのは銅管です。
弊社は銅管ではなく保温材付三層管配管を使用しています。 
 この材料は高耐熱ポリエチレン・強化アルミパイプ・高耐熱ポリエチレンの三層構造になっています。
価格は銅管よりはるかに高いのですが、この材料が優れている点は以下の4点です。

1. 中にアルミが入っているので、手で簡単に曲げることができます。
そのため配管を継手などでつなぐことなく連続した配管が可能になります。
(配管はつなぐより連続していたほうが当然漏水の可能性が低くなります)

2. 高温に強く、配管からいやなニオイがしません。
(エコキュートは急速かつ高温にお湯をつくりますから、高耐熱であることが必要です。) 

3. 保温性に優れ湯沸し時のエネルギーロスが少ない。 

4. 継手の透明部分で管がきちんと挿入されたか確認することができます。
(管がきちんと挿入されていない差しこみ不良を簡単に防ぐことができます。) 
太陽光発電、オール電化のことなら
ジャパンホームサービスにお任せ下さい!

〒431-0203
静岡県浜松市西区馬郡町1850-16
フリーダイヤル:0120-182-184
FAX:053-597-2208
   
<<株式会社ジャパンホームサービス>> 〒431-0203 静岡県浜松市西区馬郡町1850-16 TEL:053-597-2288 FAX:053-597-2208